• HOME
  • ブログ
  • 揚げパン
  • 大田区・蒲田:揚げパン発祥の地大田区の揚げパンの名店「ブーランジェリー ミモレット」

大田区・蒲田:揚げパン発祥の地大田区の揚げパンの名店「ブーランジェリー ミモレット」

大田区・蒲田:揚げパン発祥の地大田区の揚げパンの名店「ブーランジェリー ミモレット」
大田区・蒲田:揚げパン「ブーランジェリー ミモレット」

ブーランジェリー ミモレット

給食の人気メニューといえばやはり揚げパンでしょうか。そんな揚げパンが東京の大田区が発祥の地だということをご存知でしたか?

1952(昭和27)年、病気で学校を休んでしまった児童に、硬くなってしまったパンでも美味しく食べられるようにして届けてあげようという給食係さんの思いやりによって揚げパンは生まれ、その後正式な給食のメニューに加えられ、今では日本の国民的スイーツになっています。

そんな揚げパンをいつでも揚げたてで食べられるのが大田区蒲田にあるベーカリー『ブーランジェリー ミモレット』です。

■オススメの逸品

蒲田揚げパン

大田区・蒲田:揚げパン発祥の地大田区の揚げパンの名店「ブーランジェリー ミモレット」

揚げパンは『ブーランジェリー ミモレット』の看板商品で玉子と練乳たっぷりのオリジナルコッペパンをパンに染み込みにくい低トランス脂肪酸の特注油で素早く揚げることでふわっふわの食感になっています。それだけでなく、きめの細かい特注のグラニュー糖を使うことで口あたりが優しい大人も子供も大満足の逸品です。

揚げパンはスタッフの方にお願いをすると2分で揚げたてを用意してくれるので揚げたてを気軽に味わえるのも嬉しいです。揚げたての揚げパンはふわっふわで格別!

通常の揚げパン(砂糖)の他にも定番のきな粉や大田区の街工場が舞台でドラマにもなった『下町ボブスレー』をモチーフにしたブラックカカオ入りの生地の中にチョコチップが入った『下町ボブスレー揚げパン』や米粉で作った生地にチーズを包んで揚げた『海苔チーズ揚げパン』などバリエーション豊富で何度通っても飽きません。

■店舗データ

ブーランジェリー ミモレット

大田区・蒲田:揚げパン「ブーランジェリー ミモレット」

  • 店名:ブーランジェリー ミモレット
  • 住所:東京都大田区南蒲田2-8-11
  • 定休日:日曜、月曜
  • 営業時間:7:30~19:00
  • 電話番号:03-3735-0850
  • 最寄駅:京浜急行電鉄 京急蒲田駅 / 京浜急行電鉄空港線 糀谷駅

ブーランジェリー ミモレットのメディア情報

フジテレビ「有吉くんの正直さんぽ」2017年4月29日(土)放送

「職人が集まるものづくりの街・京急蒲田」で有吉さん達が『ブーランジェリー ミモレット』を訪れて揚げたての揚げパン(砂糖・きな粉)を召し上がってました。


大田区・蒲田:揚げパン発祥の地大田区の揚げパンの名店「ブーランジェリー ミモレット」



ブログランキングに参加しています
応援よろしくおねがいします♪

Pick UP!
グルメやスイーツなどのお取り寄せは『厳選おとりよせSHOP』
厳選おとりよせSHOP


このお店には・・・
  • いってみたい! (8)
  • 何度も通ってます! (7)
  • いったことある! (6)
  • またいきたい! (5)

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう